ロンドン一高いタワービル、シャードにいってきました。
一番高いところは72階。360度パノラマでロンドンの景色を
楽しめます。
はるか下に見えるのは、タワーブリッジです。
啓太くんがかねてから行きたがっていたところでした。
夕方に行ったので、夕焼けから夜景まで見られて
お得感がありました!

| | Comments (0)





パリ出張のお土産にお客さんからいただいたという
ラデュレのマカロン!保冷剤入りの大箱を開けると
こんな素敵な箱に入っていました。自分ではなかなか
買わないものなので、もらうと嬉しいですね。
うちのボーイズは女子っぽくマカロン好きなので大喜び。
味がたくさんあるので迷うのですが、だいたい私と
啓太くんの味の好みが同じで取り合いになります。

| | Comments (0)





2月21日

土曜の夜に久しぶりにレストランに出かけました。
イギリスに来てから外食度合いがぐんと減っていたので
本当に久しぶり。
行った先はおいしいと評判のサルディニア料理のお店。
みーくんが生まれて1ヶ月で出かけた、私たちのは
思い出深いサルディニア。
前菜の牛のカルパッチョも、イカの詰め物も
カラスミのパスタも全部合格点でした!
イギリスのレストランも探せば美味しいところがまだまだ
ありそうです。

| | Comments (0)




2月に入りましたね。
この日ロンドンは初積雪でした。朝起きたら一面の銀世界。
子供達は大喜びで学校に行きました。
うちの周りの道は坂が多くて、とても危険。
去年は車が滑って壁に突っ込んだりで、何件か事故を見ました。
寒いですが、余り雪は積もらないのでみんな慣れてません。
学校にいく間に雪合戦をして、二人とも雪を頭にかぶってましたsnow

| | Comments (1)




今日はお花の先生にお花市場に連れて行ってもらいました。
普段は業者さんや先生のような人しか入れないので
とにかく安い!たぶんいつもの3分の1くらいかな。
新春第一作はおもてなしアレンジということで作って
お友達にプレゼントしました。

| | Comments (0)





スイートアヴェランチェという大輪のバラが20本で800円くらいでした。
嬉しくって、一度やってみたかったバラだけを贅沢に使ったブーケを
作ってみました。
他にもラナンキュラスや他のバラなど束で買って来たので
今だけ家じゅう花だらけで、とっても気分がいいです。

| | Comments (1)




入り口にこんな巨大なクリスマスツリーがありました。
こちらは日本と違って、大体お正月すぎてもツリーが
出してあります。
かなりワイルドなサファリパークあり、巨大迷路ありで
1日で足りない位楽しめました。

| | Comments (0)





大蛇を抱っこできるという列があって
啓太くんもならんで、持たせてもらいました。
かなり大きくて見た目は怖いですが、肌の模様は
綺麗で気持ちよかったです。
なんだか新年早々、縁起がいい感じです。

| | Comments (0)




サファリパークの隣には、遊び場があってそこに巨大迷路が
ありました。平均45分かかると書いてあったので一瞬ためらいましたが
挑戦することに。
かなり広くて何度も戻ったりしましたが、15分でゴール!
迷路好きの子供達は大喜びでした。

| | Comments (0)




トラもまじかに放し飼いですごい迫力。
途中渋滞が起きていて、何かと思ったら
たぶん子供のトラ2匹が道路でじゃれあって
道路を塞いでいました。

| | Comments (0)




隣の車もこんな感じ。
猿をひいてしまわないか心配でした。
そしてあとで見ると、車のあちこちに猿の足跡が
残っていました。

| | Comments (0)




このサファリパークは基本的に自分の車でそのまま
周ります。一応バスも出てるみたいですが、見かけませんでした。
おさるさんゾーンに来た途端、我が物顔で車に次々お猿さんが乗って来ます。
狙いは、ボンネットのそこに落ちている葉っぱや木の実。
ちょっとこわいです。子供達はその姿に大喜び!

| | Comments (0)




次の日は、バースから車で30分ほどのところにある
イギリス最大のサファリパークに行って来ました。
まずは、大きな吊り橋を渡りました。怖がりな瑞樹くんは
恐る恐るでしたが、なんとか渡りきりました。

| | Comments (0)




バースの見所となっている18世紀に建てられたロイヤルクレッセントという
三日月のように綺麗な曲線を描いた建物も見てきました。
今一部はバースの中でも最高級のホテルとして使われているそうです。

| | Comments (0)





夜はバースには関係ありませんが、シーフード三昧でした。
スコットランドの魚を使ったお店で、牡蠣やちょっと
ソテーしたまぐろなど、どれも美味しかったです。

| | Comments (0)




先ほどの湧き出たお湯をメインの温泉に流すための
排水システムも見事に残ってます。
土地の傾斜を利用して最終的に川に流れるようになっていて
本当によくできていました。あとは床暖房のシステムも
あったらしく(床が熱すぎてスリッパがないと歩けなかったそうですが)
その仕組みも見られて面白かったです。

| | Comments (0)




驚きなのが、今だに毎日100万リットルの46度のお湯が湧き出ているということ。
隣におそらくそれを利用した温泉施設があるのですが、
子供は入場できないので今回は行けませんでした。
啓太くんは大人になったら、ぜひそこに行きたいといっていました。

| | Comments (0)




バースの1番の見所は、ローマンバス。
ローマ人が使っていたお風呂や、そこから出て来た遺跡などを
見ることができて、まるでポンペイに来たかのようでした。
歴史好きの啓太くんは、案の定全ての展示物をオーディオガイドを聞きながら
見て回ったので回りきるのに2時間以上かかりました。
後ろが昔の大浴場。今は藻が生えて緑ですが当時は屋根があったので
綺麗なままだったそうです。

| | Comments (0)




手前のが半分に切った状態の、サリーランバン。
私はバターがかかった上にさらにクロテッドクリームと
ジャムをつけて食べました。
みんな美味しいと気に入ってお土産に買って帰りました。

| | Comments (0)




年明け最初の週末に、英語のお風呂の語源で有名なバースに
1泊で行って来ました。
まずは腹ごしらえに、バースで有名なブリオッシュ風パンが美味しい
サリーランバンのお店に。歴史を感じさせる建物です。

| | Comments (0)




ライオンも群ごとに何頭もいました。
入り口でCDをもらって、その解説を聞きながら周れるので
よかったです。
無事に猛獣ゾーンを追加できて大人はホッとしました。

| | Comments (0)




旧天文台にある時計。ここで世界の時刻を
決めていたと思うと感慨深いです。
ロンドン唯一のプラネタリウムもあって
楽しかったです。

| | Comments (0)




明けましておめでとうございます。
2015年も家族一同よろしくお願いします。
この日は1月1日。ロンドン南東部の町グリニッジに
行って来ました。世界標準時の軸として、昔学校で
習いましたよね。今は世界遺産の町になっています。
この線をまたぐと片足は西半球
もう片足は東半球ということで、写真を撮るのに
年明け早々長蛇の列でした。

| | Comments (0)



今年のクリスマスは何処へも行かずにお家でお祝いしました。
がんばってパエリア、唐揚げなど子供達の好きなものを作りました。
イギリスでクリスマスの時にみんなでクラッカーというものを
開けるのですが、パーンと開くと中におもちゃやなぞなぞが書いた紙などが
入っています。みーくんが手にもっているものです。
ジョークっぽいなぞなぞですが、答えを見てもイマイチ誰もピンと来ず。。。

| | Comments (0)




ショートケーキもがんばって作って、みーくんとデコレーションを
しましたー。おいしそうに見えるでしょう(^o^)
次の日早朝に起きたら、みーくんにはカフェやお店などの町並みを作るレゴ、
啓太くんにはイギリスで昔からあるcluedoというボードゲーム
や本屋さんのバウチャーなどがツリーの下においてあって喜んでいました。

| | Comments (2)




啓太くんはチェロとバッハのメヌエットなどを
弾きました。男の子では一番年長さんなので
司会者としても活躍しました。

| | Comments (0)




今日はピアノのクリスマスコンサートでした。
みーくんはチャップリン作のスマイルなど、2曲を
ギターとボーカルの方といっしょに演奏しました。
ボサノバ風でとってもかっこ良かったです。

| | Comments (0)




今年のクリスマスの劇。
みーくんはナレーターとして頑張りました。
急遽風邪で休んだ友達の分のナレーションもやって
ちょっと間違えもありましたが、がんばりました!

| | Comments (3)



今年のクリスマスリースはこんな感じで作ってみました。

| | Comments (0)




明日から12月。というわけで、クリスマスツリーを出しました!
啓太くんが赤ちゃんの時からオーナメントは赤と金のものを
少しずつ集め始めて、今ではかなりの数になりました。

| | Comments (0)




今週みーくんがstar of the weekに選ばれて、レイヤという
レオパードのぬいぐるみをもらって来たので、その子を連れて
町までお出かけ。
たまに行く大好きなイタリアンのお店でピッツァを食べてきました!

| | Comments (0)




住んでいる地域の学校対抗のサッカーの試合に
前半戦ディフェンダーとして出場しました。
公立の学校なのに不動産屋さんのスポンサーがついてて
ユニフォームもキマってますね。
たまたまこの学年の子達のレベルがとっても高く、
去年は地区大会優勝しました。今年はどうなるでしょうね。
この日の試合は6-3で勝ちましたよ。

| | Comments (0)




みーくんのインフルエンザが治りました。
きっかけは金曜日の学校のランチの時急に起こった痙攣でした。
私が駆けつけた時には、学校が騒然としていて
すぐに救急車に乗って現地の大きな病院へ。39度の高熱があり、
救急車の中で吐いたので頭を打った心配があるということで、
精密検査をすること6時間sad 脳波を撮るなら入院と言われたのですが
私もみーくんもぐったりで耐えられないので、それは断って帰ってきました。
次の日かかりつけの日系の病院に行って、検査したらあっさり
「インフルエンザですね、急激に熱が上がったから熱性痙攣でしょう」
とのこと。最初からこの答えが欲しかった。。。
タミフルをがんばって飲んだら、ほとんどぐったりもせず4日で
完治しました。学校の先生や友達が心配してカードを書いて
金曜日のうちに啓太くんに持たせてくれました。
私が学校に着くまで、先生や救急隊員とのやりとりを半泣きになりながらも
代わりにやってくれた啓太くんは、学校でもスター扱いだったそうですcrown

| | Comments (1)





啓太くん、見事英検準1級合格しましたsmile
しかも1次も2次もかなりの高得点で、びっくり!
本当によく頑張りました。
このままの勢いで、次回1級を受けるそうです。
「ママも一緒に1級受けよう」と言われているのですが、
前回初めて受けた時の点数があまりに低くて完全に自信をなくしている私。
私はともかく、啓太くんはがんばって何度か受けて
合格を手にして欲しいと思います。

| | Comments (4)




退場する錦織選手。
残念ながら、錦織はフェデラーに負けてしまいましたが、
サーブ以外は互角な感じがしました。
でもさすがフェデラー。全てのショットが美しかったです。
このチケットを取ってくれて、会社を早退してもらい子供達の
お迎えもしてもらったパパに感謝の一日でした。

| | Comments (0)




11月11日
突然ATPツアーファイナルのチケットが手に入って
錦織とフェデラーのテニスの試合をO2センターまで見に行って来ました。
着いたらこの写真が出迎えてくれてテンションが上がりました!!

| | Comments (0)





レストランは全面ガラス張りで、ロンドンの街並みが一望できます。
すぐ下にタワーブリッジが見えて、先日見たばかりのロンドン塔の周りの
赤いポピーも見えて絶景でした。
今度だれかロンドンに遊びに来たら、ぜひ連れて行きたい場所です。

| | Comments (0)






今日はロンドンブリッジ駅からすぐにある、ロンドン一高いタワービル、
ザ・シャーズの32階にあるレストランへ行って来ました。
2012年にできた地上87階建てのビルで、展望台は観光名所になっているそう。
平日の昼はブュッフェをやっていて、それが美味しくてお得だと噂で
前から行って見たかったところ。
前菜、デザートが取り放題、メインは自分で選べてどれも美味しかったです!

| | Comments (0)




みーくんはこの秘密兵器を使って、なげました。
子供用のボーリング補助機みたいなものですが
名前はわかりません。日本にもこんなのありますか?
このおかげでみーくんは1回戦は2位と奮闘しましたよ。

| | Comments (0)




11月2日
今日は家族で近くのボーリングへ。
朝から雨だったので、ちょうどよかったです。
子供達はガータなしのハンデありで、真剣勝負です。

| | Comments (0)







いつも以上にロンドン塔の周辺は混んでいて、もみくちゃになりながらも
見てきました。
啓太くんは学校で習ったので、興味を持ったそうです。日本の歴史も少し
勉強しているのもあって、歴史にも興味が出てきたみたいです。
今日みたいに、子供から教えられることもあって成長を感じます。

| | Comments (0)





今日は啓太くんのリクエストにより、ロンドン塔の周りに陶器でできた
ポピーを見に行くことにしました。
ポピーの数は第一次世界大戦で命を落とした英国軍人の数と同じ
88万8,246本あるのだそうです。
第一次世界大戦の激戦地だったフランダース地方にポピーがたくさん
咲いていて赤い色が血を思わせることから、戦没者追悼のシンボルとして
使われるようになったそうです。
11月11日が戦没者追悼日ということで、毎年この時期になるとポピーの
バッチをつけている人をあちこちで見るのですが、今年は戦争勃発から
100年ということで、こんな風に盛大なイベントになったそうです。

| | Comments (0)




ある日のこと。
私が啓太くんを叱って、朝から私もとっても不機嫌でした。
11歳はプチ反抗期ですからね。
その間、みーくんは静かに私達を見守り、一人で何やらごそごそ。
私がすっかりみーくんの存在を忘れかけたころ、
「ママにこれあげる。」とこのお手紙を持ってきてくれました。
さすが、世渡り上手な次男。
このおかげで、私の怒りもスッと消えていきましたbleah

| | Comments (2)




一泊二日のベルギー旅行でしたが、充実の内容でした。
ブリュッセルでは、以前住んでいた家や啓太くんが通っていた
幼稚園を見に行ったりもしました。
いつ来ても懐かしい気持ちになる所です。

| | Comments (0)




ブルージュでもチョコレートやさんをまわりました。
チョコレートを試食中の子供たち。

| | Comments (0)




ブルージュはヨーロッパらしい街並みが残っていて
いつ来てもいいですね。
馬車の蹄の音が響いていたり、時計台の
カリヨンの鐘が響いていたりで昔のまま時間が
止まったかのようでした。

| | Comments (0)




ロンドンに戻る途中にブルージュにも立ち寄りました。
お天気も良かったので、すごい人出でしたよ。

| | Comments (0)




体育館の中にもびっしりお店が。
ここからは子供達をパパ達に託して、女性三人でまわりました。
けんたくんママがアンティークに詳しく、
私たちは勧められるがままにベルギーのBOCHという
メーカーの1920年代のティーカップを購入。
とっても気に入っています!

| | Comments (0)




ベルギー名物スペキュロス(ジンジャークッキー)を作る
木型も売っていました。こういうのを壁にかけたりしたら
かわいんだろうな。高いものは80ユーロくらいしてびっくり!

| | Comments (0)




二日目はトンゲレン(Tongeren)という街に行きました。
実はベルギーでは最古の街だそうです。特に観光地ではないのですが、
ここにはベネルクス最大のブロカントが毎週日曜日に開催される事で有名です。
アンティークから、がらくた同然のものまでなんでも売っていました。
スパのお水の看板も発見!

| | Comments (0)

«